興奮すると体はどうなる?

男性が性的興奮を受けたときに、最もわかりやすい変化は陰茎の勃起です。 しかし実際には、様々な体の部位にも変化が現れています。 男性の興奮状態について考える女性そして、そうした変化は男女共通のものが多いのです。 女性が性的に興奮したときに、乳首が勃起することはよく知られていますが、これは男性にも見られる現象です。 男性の場合、女性のように乳房や乳首が発達していないので、性的興奮によってあまり劇的に変わったように見えないだけです。 また、女性が性的に興奮したときに、肌に赤みを帯びてくることもよく知られています。 これも実は男性でも起きている現象です。 しかし、男性の場合、肌の色を白く保とうとしている人が少なく、実際に女性よりも肌が黒くなっている人が多いので、変化が目立たないのです。 女性が絶頂に登りつめるときに手足の筋肉を痙攣させることがあります。 これも実は男性でも起こることなのです。 しかし、男性の場合、性交中にパートナーの上に位置していることが多いため、筋肉の痙攣が目立ちにくいのです。 女性が騎乗位で性交を行えば、男性の痙攣も観察しやすくなります。 こうした変化に加え、血圧や心拍数の上昇、汗や唾液の増加も男女で共通したものです。 男性の陰茎の勃起は、女性ではクリトリスの勃起という形で現れます。